新宿に癒しスポットを見つける

「楽羽亭」は、「新宿御苑」内にある茶室で、京の建物をイメージして造られました。
道具の貸し出しも行っており、本格的な茶の湯を楽しむことが出来ます。
当庭園は午後四時には閉園してしまいますが、それ以降にオアシス的な場所を求めるのなら、風俗がおススメです。
新宿と言えば「眠らない街」というフレーズでお馴染みの歓楽街ですが、当然風俗店も膨大な数が当地に存在しています。
短時間でちょっとすっきり出来るものから、時間をかけてじっくり楽しみたいものまで、ジャンルも、雰囲気も、女の子のタイプも様々に揃っていて、色々な楽しみ方を見つけることが出来ます。
あなたにとって最適な楽しみ方を見つけられれば、きっとそれが、あなたにとっての最高の癒しとなるはずです。
あらゆるものが入り混じった新宿では、慣れない方は中々疲れてしまうものですが、そんなときには、あなたが見つけた風俗店で癒しを貰いましょう。
もちろん、日々のストレスを発散するために、わざわざ当地へ出向くというのもアリだと思います。
自分にとっての癒しスポットを持っておけば、何か辛いこと、苦しいことがあったときにも、そのことを思い出して、頑張ろうと言う気になれるかもしれません。

新宿ならではを楽しむ

新たなスポットとして東宝が打ち出してきたゴジラを中心に押し出した新宿歌舞伎町エリア。生誕60周年という事でポスターなども大々的に貼られていて、非常にインパクトのあるものになっています。
これでイメージが変わるのかな、と思いますが、娯楽が楽しめる街という側面はこれから先も変わることは無いでしょう。
ちなみに新しいゴジラ映画の製作を発表していますが、公開は2016年になる予定です。どれだけ賑わうのか楽しみですね。
しかし様々な行動が合った中でも新宿と風俗街とのイメージは絶対に切れないみたいです。
それ含めても夜遊びするなら歌舞伎町というのは間違いないでしょう。
とにかく夜中も楽しめるお店が沢山あるのです。イメージ外かもしれませんが、風俗以外にも楽しめるのです。
しかしながらやはり日が落ちてみれば輝くネオンの中、主役となるのは風俗店なのです。
特にこれほどまでに店舗型のお店が集まった場所も無いでしょう。
ハッキリ言って派遣型の風俗店よりも圧倒的に遊びやすいのではないでしょうか。
勿論ホテルが立ち並ぶエリアもありますので、デリヘルなどを呼ぶのに困ることは無いんですが、店舗型の方が風俗って雰囲気を楽しめるでしょう。
派遣型を利用するなら是非とも特徴的なホテルを利用して女の子とのムードも楽しんでみてください。少々値が張るのが難点ではありますが、これは他にはないことです。今までのタブホテルの考えを一掃すると思います。

イメージの変わる新宿

新宿っていくつくらいの顔を持っているんでしょうか。場所ごとによってかなり違うと思いますので、歩いていると雰囲気が変わって驚いた人もいると思います。
やはりここは駅も人が多く利用していて、歌舞伎町があって多くの施設があって、とそんな都会のイメージを当てはめるかもしれません。
そんな中私は「言の葉の庭」というアニメ映画を見ました。舞台になっているのは東京都新宿辺りです。
これが観てみると土地のイメージが結構変わると思います。新宿御苑での出会いを描いているのですが、自然豊かで落ち着いていて。都会のイメージとは真逆です。
他にも飲食店があったり風俗が集合していたり、静かになる地域もあれば夜に賑わう場所もあるのですから不思議です。
繁華街として派手になっているからか、昔から風俗店が集まっていて日本を代表する場所になりました。
ここで受けられるサービスはトップクラス。都内の総力が集まっているようです。
遊びに出かけていてそのまま楽しむことも出来ますが、120%まで楽しむなら入念なリサーチをしておいた方がいいです。
これでもか、というくらい詰め込まれた風俗店には、必ずあなたのお気に入りがある筈です。心行くまで楽しんでみてください。

新宿はゲームのような生活

「ゲームのような生活が送れる東京の街ベスト5」にランキングした新宿区。
やはり歌舞伎町などが存在している影響もあって眠らない街であるとか、バイオレンスな街であるとかのイメージが根強いのかもしれません。
しかし現実の新宿は風営法などの規制が年々厳しくなり、そういったイメージからは少しずつ遠ざかってきています。
風俗店も、厳しい規制から逃れるために新宿を出て、他の区に移動する風俗店もあるそうです。
それでもまだまだ風俗店が多いことには変わりありません。
デリヘル、ソープ、ヘルス、ピンサロと多ジャンルに風俗店が存在しているので、利用者はその日の気分や好み、予算に合わせて選ぶことが出来ます。
一位はグランドセフトオートのような生活が送れる足立区、新宿区は二位で、龍の如くのようなゲームが送れると話題。
ちなみに、龍の如くはヤクザや裏社会をテーマにしたゲームです。
ちなみにランキング第三位はアストロノーカの練馬区でした。

デビューの日

新宿
東京、新宿。
田舎から観光で来た俺は嬉しくてその駅名をスマホで撮影していた。地元のみんなに自慢しよう。
重いリュックを背負って新宿を歩き、目当ての風俗店に向かう。
そうなんです。俺、風俗デビューするんだ。
今日、この新宿で。
緊張しながらエレベーターで風俗店のあるフロアに行き、入店。標準語(当たり前だけど)の男性に親身に説明してもらう。しかし、緊張のせいで頭は破裂しそうでよくわからないので「どんな女性でも良いです」と言い放ってしまいました。
あんなことを言ったから、とんでもない人に当たったらどうしよう、と思いながらも個室に案内されると良そうに反し美人女性でした。こんな美人な人とエッチなことが出来るなんて、新宿はスゴイところだ。されるがままに翻弄され、気持ちよくなり、プレイはまるで一瞬だった。
正直入店から店を出るまでパニックのまま終わったので、次は冷静に新宿の風俗を楽しみたい。。
俺はリュックを背負い直し、新宿を歩いていく。

いろんな人が集まります

lgf01a201405262000新宿の風俗で働いていると、ありとあらゆる人がやってきます。サラリーマン、自営業、バイセクシャルなんてのは普通。ヤ〇ザ、逆に警官、同業者にニート。お金をかき集めてきたホームレスに年金支給日に来るおじいちゃん。ナマポに池沼。でもみんなパンツを脱いだら一緒。ただの男なんです。それも子どもに近い男。純粋な少年になるんです。
そんな少年たちの共通点を少しだけ。「俺、デカイよ」「俺、上手いよ」←これが正しかったことありませんから。
あと、鼻がでかいからでかいよとか。誰とも比べたことないんですかね?そもそもでかけりゃいいってもんじゃないって、何回言えば分るんですか?バカなの?
モテる男はまず会話が面白いこと!誰も傷つけない会話ね。「俺ブサイクだから自分なりに努力してるんだよ」とか言われたらキュンとなります。でもマジでブスだったけどね、そいつ。あとはギャップ!デカイとか言うから反発したくなる「意外にもデカイ」の方がでかさ1.2割増し。これ覚えておいてくださいよ!

新宿駅の歴史を知ろう!

新宿駅の歴史をしりましょう。実は新宿駅はご存じのように山手線の駅としての機能も持っています。むしろ、東京都23区内において、一番なくなったら困る電車の路線は?と聞くと大抵の人は山手線と答えることでしょう。
そんな山手線は100年も前から走っているのです。当時は、今ほど駅も多くはなく環状にはなっていませんでしたが、それに伴って新宿駅もかなり古い歴史を持った駅であるということは間違いありません。そしてそれが新宿という街を表しています。
では新宿駅の東側にはどんな街が広がっているのでしょうか?西側の飲み屋街には、下町風情が今も生きているということが言われています。新宿には多くの企業があります。また、意外にも新宿区に住んでいる人も多くいるのです。
それは通勤に便利ですし、もちろんここに住んでいると、いろいろなところでその影響を受けることがあるのです。それでも新宿駅はどんな軌跡をたどってきたのでしょうか?もちろん、いくつかの場面でそれを理解できることはあります。
人が多いという面では、渋谷、東京も全く同じですが、それは人の増加の仕方がそれらとは明らかに違っているのが新宿という街なのです。それは拠点としての役割、そしてターミナルとしての役割の両方を持っていると言えるのです。
lgf01a201407200700

星の数の風俗

beauty-422700_640
会社の上司に誘われて新宿にやってきました。仕事が早く終わったと日、ちょっとコーヒーでも
付き合えと言われました。ついたのはジャズ喫茶ダグ。
当時、ジャズ喫茶は最大の情報源で、勉強部屋でもあったそう。とても重厚感があって、歴史を感じるお店でした。
上司のセンスに驚いていた時、じゃあ、次行こうかと。次?飲みにでも行くのかなと思いきや、
風俗のお誘いです!そんなこと言われると思ってなかったので、またまた驚いてしましました。
お店は任せるって、あんまり知らないよ!ちょっとスマホで新宿の風俗店をチェックしました。
お店はたくさんありますけど、何がいいんだろう。ファッションヘルス、イメクラ、いちゃキャバ、
デリヘルなど何でもありますよ。恐る恐る聞いてみると、いちゃキャバがいいと。
さっきまで渋くジャズを聴いていた上司からのギャップがハンパなくてびっくりですけど、
そんな素の顔を見られるのもいい機会かも。
さあ、お勧めのお店はいっぱいあります。どんどんいっちゃいましょう。

新宿・歌舞伎町における風俗の未来

sunset-401541_640
新宿・歌舞伎町において、キャバクラやガールズバーはいまだに多くのお客さんを獲得し続けています。ビジネスマンを中心に多くの男性客が毎日のように訪れています。必ずこの街で楽しい時間を過ごすという人はたくさんいます。
また、新宿の歌舞伎町には風俗店もあり、そこは昼間からわりと盛況を迎えています。しかし、ここにある風俗街は駅から降りて、多くの一般の人が通る道沿いにあり、それがこの街の特徴となっており新宿歌舞伎町は普通の街ではないことを知っています。
また、この街の風俗の未来を考えてみる時に、いったい何を意識しておかなければならないのでしょうか。まずは風俗街というのを考えてみたときに、果たして歌舞伎町は東京都内でどのくらいの位置にあるのでしょうか?
飲み屋という限定で考えると歌舞伎町は、非常に優れた歓楽街であり、アジア圏内でもナンバーワンとも言われています。しかし、風俗となると東京都内でも歌舞伎町よりも多く名前を聞く風俗街というのは意外にたくさんあるものです。
歌舞伎町において風俗店とはいったいどんなポジションにあるものなのでしょうか?間違いなくこの街の風俗は発展しているというのが私の見解です。流行をもっとも敏感に反映しているのがやはりこの街の風俗の特徴と言えるのでしょう。